多岐に渡るwebマーケティング

ニュートリッツではSEO(検索エンジン対策)だけでなく、LINEやインスタグラム、Youtubeなど多岐に渡るWebマーケティングを提供しています。

検索する媒体が分散している

なぜ多岐に渡るWebマーケティングのかというと、特に若者の間で検索する媒体が変化しているからです。

上記の表は「20代が遊びに行く際に使用する検索ツール」の割合です。

若い世代ではすでにインスタグラムが最も使われる媒体となっていることがわかります。また、Youtubeなどの動画サイトの利用も増えていることもわかります。

これから通信企画が5Gの時代になりますので、動画サイトの利用率はさらに上がると思われます。

現在の若い世代の検索行動はこちらの表になっています。

まずインスタグラムやYoutubeで検索をして写真でお店を探し、店舗ホームページで確認して来店するという流れです。

来店を決定するのは公式ホームページなので、ホームページ制作は大切です。しかし、自社・店舗を知っていただくための認知活動としてSNSを攻略することが必須の時代なんです。

MEO対策も重要になっています

MEOという言葉を聞いたことがありますか?

MEOというのはGoogleマップ(Googleマイビジネス)で自社・店舗の登録を行うことです。

例えば「川越 カフェ」と検索をするとこちらの画面になります。

ローカルパック

検索結果より上に表示されるのでクリック率が高い上、口コミや写真も一目でわかるため利用者が増え続けています。

当社のMEO対策はこちら

当社では全てのWebマーケティングをバックアップします

現在はWebマーケティングをするにはSNSやGoogleマイビジネスなど多岐に渡り攻略をする必要があります。

当社では自社保有メディアで様々なWebマーケティングを行うことで、時代に合ったノウハウを蓄積し続けています。

もしMEO対策やWebマーケティングにご興味がございましたら、ご相談ください。きっとお力になれると思います。

当社のホームページ制作・Webマーケティングの料金はこちら

FEATURED POSTS

  1. 川越で新型コロナウィルスで業績が悪化している方はWEBマーケティングがおすすめです

    川越で新型コロナウィルスで業績が悪化している方はWEBマーケ…

  2. 川越市でリモートワーク(テレワーク)を導入を考えている方へ

    川越市で在宅勤務(リモートワーク・テレワーク)を導入を考えて…

  3. 【企業・店舗様向け】Googleマイビジネスの使い方を紹介!MEO対策のおすすめ攻略法を解説

    【企業・店舗様向け】Googleマイビジネスの使い方を紹介!…

PAGE TOP